欠損治療Defectivetreatment

欠損した歯への治療について

むし歯や歯周病、事故などで歯を失ってしまった方は、注意が必要です。 歯を失ってしまったまま放置していると、非常に多くの問題が発生します。

  • problem

    反対側の歯が伸びて出てくる

    歯が抜ける前の時点で正しい刺激を受けていた反対側の歯が正しい刺激を受けられなくなり、結果として歯がどんどんと伸びてきてしまいます。最終的には歯の根っこが見えたりと噛みあう歯の寿命を縮めることに繋がるリスクがあります。
  • problem

    抜けた歯の両隣の歯が倒れてくる

    抜けた歯を放置していると、歯並びの中に空間が出来ます。
    この空間に向かって抜けた歯の両隣の歯が倒れてきてしまい、健康な歯の寿命を縮めてしまいます。
  • problem

    全体のかみ合わせが悪くなる

    問題その①やその②が起こることで、結果としてかみ合わせが悪くなります。かみ合わせが悪くなると、顎関節症のリスクが高まったり、噛むことによる脳への刺激が少なくなってしまい、結果として生活に大きな支障をきたすリスクが高まります。

このように失ってしまった歯を放置することには大きなリスクが伴います。守口駅前歯科クリニックでは、失ってしまった歯に対する治療方法として、3つ選択肢を用意しています。

欠損に対する治療法

歯を失ってしまった時の治療の方法は主に3つ

ブリッジ

ブリッジとは日本語で「橋」という意味を持ちます。本治療はその名の通り、失った歯の両サイドの歯から「橋」をかけるような治療です。具体的には、左右の歯を削り、その歯を土台として人口の歯をかけるという作業になります。

あまりにも長い橋になってしまうと強度面などで問題が出ることも多いので、失った歯が1~3本までの場合に適用される治療方法になります。

ブリッジ治療のメリット

  • merit被せ物を被せて固定してしまうので違和感が少ない
  • merit自由診療のセラミック素材を選べば見た目も自然に仕上がる


ブリッジ治療のデメリット

  • demerit失った歯の両隣の歯が健康でなくては治療ができない
  • demerit両隣の健康な歯を削らなくてはならない
  • demeritブリッジと歯肉の間に汚れが溜まりやすい

入れ歯

入れ歯治療は歯の抜けた治療の方法としてはご存知の方が多いと思います。失ってしまった歯以外の歯に装着する形で、失った歯を補う治療ですが、ブリッジ治療との決定的な違いは、取り外しが可能であるという点です。ただ、完全に装着してしまわない分噛む力が落ちてしまうというデメリットもあります。

この入れ歯治療もブリッジ治療と同様に、保険適用のものと、自費診療のものがあり、それぞれ見た目や噛みやすさ・痛みの出にくさなどが異なってきます。

入れ歯治療のメリット

  • merit取り外しが可能なため、清潔な状態を保つことができる
  • merit自由診療の素材を選べば、入れ歯をしていることが他の人からわかり辛い
  • merit数多くの歯を失ってしまっても対応ができる治療


入れ歯治療のデメリット

  • demerit保険診療のものだと、留め金など見た目に影響が出る
  • demerit噛むと痛みが出たり、どうしても違和感を感じてしまうこともある
  • demerit毎日の清掃を怠ると不衛生になりやすい
  • demerit天然の歯と比較すると噛む力が劣る
  • demerit残っている歯に引っ掛けて入れ歯を入れるので、他の歯に若干の負担がかかる

インプラント治療

インプラント治療も近年ではかなり有名な治療となりました。最大の特徴は、ブリッジや入れ歯治療と違い手術が必要になるという点。患者様にも一定の負担は掛かりますが、その分治療後は歯が抜けてしまう前とほとんど同じ状況で食生活を送ることができます。

また、ブリッジや入れ歯治療と違い残っている歯に悪い影響を与えることがない唯一の治療なので、守口駅前歯科クリニックでもオススメの治療です。

インプラントのメリット

  • merit健康な歯への悪い影響がない
  • merit手術後に違和感を感じたり、不衛生になることがない
  • merit歯が抜ける前とほとんど同等の噛む力が得られる
  • meritメインテナンスに正しく通えば、長期間にわたる使用が可能


インプラントのデメリット

  • demerit手術が必要な治療で、ブリッジや入れ歯と比較して治療の期間が長くなる
  • demerit顎の骨が残っていないとインプラント手術ができない場合がある
  • demeritインプラント手術を行った後の
    メインテナンスを怠るとインプラント歯周炎にかかる
  • demerit保険が適用されない治療の為、費用がかかる

守口駅前歯科クリニックの欠損治療

患者様一人一人でベストな治療の方法は異なります。 また、行うべきではない治療や、患者様の負担が大きくなる治療も それぞれのお口の環境によって異なります。 守口駅前歯科クリニックでは、 患者様の意見をしっかりとヒアリングした上で、 患者様のご希望に沿った治療を提案させていただきます。

無理にインプラント治療をオススメすることや 患者様の意思が反映されていない治療を提案することはございません。 失ってしまった歯を治療するというのは、 大きなイベントであり不安も大きいと思います。 どんな小さなことでも良いので心配なことはドクターにお伝えください。 患者様の将来の健康をお守りする為に、 最適な治療方法の提案をさせていただきます。

アクセス・診療スケジュール Access / Schedule

医療法人靖正会 守口駅前歯科クリニック
〒570-0025 大阪府守口市竜田通1-1-7 マンション ル・メトロ1階
TEL 0120-5454-89

 
10:00 - 14:00
15:00 - 20:00

※第1火曜日は午前のみの診療となります。

※土曜祝日は9:00〜13:00、14:00〜17:00の診療となります。

※尚、最終受付時間は診療時間の30分前に
なります。

※振替休日は平日と同じ診療時間になります。

【休診日】
日曜日・第1火曜日午後、GW(5月3〜5日)、お盆(8月13~15日) 、正月(12月29~31日・1月1~3日)

アクセス